2011年7月17日 (日)

移動中

鳥取との往復の電車の中で、『ヘッテルとフエーテル』と『マッチポンプ売りの少女』の2冊の本を読みました。童話のように書かれているので、とても読みやすいです。鳥取までの長時間の移動を退屈することなく過ごすことができました。

| | コメント (0)